裏打ち

小堀遠州の軸を裏打ち中です。

国の風土にあったように進化させてきた日本の表具の技術は

感動的なまでに計算されて隅々まで丁寧に作られています。

湿度のないヨーロッパで、掛け軸は大丈夫なのか疑問もありますが、

フランス人にその話したら、日本の冬の方がよっぽど乾燥している

と言っていたので、どうなんでしょう。

掛け軸はくるくると巻いて収納できるので、とても便利です。
季節毎にお部屋の空間を変えていた昔のひとは、今よりもずっと、

豊かで心地のよい暮らしではなかったのでは、と思います。